« 晴れたらアリスのお茶会へ♪ | メイン | POPもえほん村流・・・ »

すぐり物語

今日はえほん村を抜け出して、少しばかり下山しました♪
訪れたのは宮沢農園(小淵沢駅からちょっと下ったところにあります)。
ここは「すぐり」という信濃地域に自生する植物のほか、房すぐりやブラックベリー、
きいちごやラズベリー狩りが体験できる農園です。もちろんお持ち帰りもできます。
6月中旬くらいから、種類によって異なりますが8月下旬まで収穫できるそうです。
「すぐり」はまだ青かったのですが(写真・下)、とってもかわいい実でした!
甘酸っぱい実だそうで・・・6月にまたお邪魔したいところでしたよ♪

そして、なんと言っても!ここの宮沢さんがとってもステキなおじいちゃんなんです!
写真は敢えて小さく写しました(房すぐりとマジョさん&宮沢さん)。
みなさんにも宮沢さんに会いに来ていただきたので、お楽しみはとっておきました(笑)

宮沢さん.jpg
すぐり.jpg

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)