« むかしばなし | メイン | アートな絵本が揃いました »

秋の原画展が始まりました

20130928-1.jpg

松村太三郎が描いた「もりをぬけて」の原画展が始まっています。
元は、20年前に出版された迷路絵本で、見開き毎の原画が全て迷路になっています。
原画を鑑賞しながら迷路にチャレンジしてみませんか?

えほん村アートハウスのギャラリーにて、入村料のみでご覧いただけます。